先日、ぶらりと車を走らせた時に、お気に入りのパン屋さんを再訪しました。

以前の記事はこちら

ブーランジェリーフクスケさん。

なにを食べても美味しかった。

追記してみたいと思います。

2018年12月26日再訪

冬のブーランジェリーフクスケ

愛媛県新居浜市にあるブーランジェリーフクスケさんへ行って来ました。

ブーランジェリーフクスケのパン

昼過ぎということもあり、色々なパンが並んでいます。

おもわず目移りしてしまう。

ワクワクする瞬間ですね。

ブーランジェリーフクスケのカヌレ

いろいろ買ったけれど、カヌレが1番よかったなー 

もはや町のパン屋さんのレベルではありませんね。

カヌレってあんまり美味しいと思ったことがないんですが、ここのは違いました。

ブーランジェリーフクスケのカヌレアップ

かりんとうを薄くしたようなカリッとした外側と、ぬちっとした具材のテクスチャーのコントラストが素晴らしい。

ヨーロッパの香りがしました。 

複恋門(ふくれんもん)鑑定士アキラのひとこと

アキラ
そういえば以前、カヌレ専門店を作りたいんです、という相談を受けたことがありました

このような一つに絞った商品を、とことん追求するのは修門が向いています。

一つの事をこつこつ研究して、データーを積み重ねていくのが得意です。

恋愛においても修門の方は、一人の人とこつこつ信用、信頼関係を築く傾向があります。

その時のカギになるのは、カミングアウトすることです。

とくに創門の方は、この辺の勘はムチャクチャ鋭いので、すぐに見破られます。

「あ、腹を割ってない」みたいなね。

修門の方は、どうしても石橋を叩きまくる傾向があります。

ですがそれは、修門の方にとっては宝です。

石橋を叩きまくって渡らない内向的な性質は、厨房や研究室でレシピやデーターを採取する時にはもっとも必要な性質ですし。

一つのことを誰も真似できないレベルに高めるにはかかせない特性ですから。

修門は、これからもコツコツとやり遂げる忍耐力を保ちつつ、自分を表現できるようになると道は開けます。

そのためには、場数をこなすしかありません。

難しいとは思いますが、そこをクリアーすることが恋愛はもちろん、ビジネスでも追い風に乗るカギになります。

無料 メールセミナー

9日間の無料 門鑑定メールセミナー

あなたにあった出会へたどり着く、9日間の無料メール講座です。パートナーとあなたの個性の違いを理解し、お互いを認めるために、中国古来のパートナーシップ分析手法である「門」を理解できる無料メール講座です。

  • ブックマーク

この記事を書いた人

村上 孝徳

村上 孝徳

門認定アドバイザー 有限会社 鳥彰勤務
24歳で実家である鶏肉店を継ぐために帰省。
その後、2度の離婚を繰り返し、何度か女性とおつき合いを繰り返したが、すべて上手くいかなかった。
摂食障害になり、今後の生き方を見直そうと決意する。
パートナーシップについて向き合ううちに、女性心理について探求していく中で、古来中国の叡智である「門(もん)」に出会う。
その後も心について学ぶ中で、満たされている自分を実感。
現在は、鶏肉店を経営しながら、門認定アドバイザーとして活躍中。
生き辛さを抱えたお母さんの気持ちに寄り添い、ホッとする安心感と自分軸を取り戻すヒントをお伝えしています。

門(もん)鑑定へ申し込む

(女性の方限定)

門鑑定は、

素直に、生まれもった本当の自分を受け入れて、実行へ繋がり、

○生きやくすなる
○得意なことを活かせる
○自身の強みがわかる

ようになります。

門のセルフチェック用アイキャッチ画像

女性の方 限定 お問い合わせ

お問い合わせはこちらから。ただし、女性の方のみでお願いしています。
(お問い合わせ内容によっては、ご返信ができない場合がございますこと、ご了承ください。)