2021年も明けましたね。

そろそろお正月気分も抜けて、仕事に取りかかられた方もおられるでしょう。

さて、今日は先日、ある40代の女性のお悩みを聞かせていただいたことをシェアします。

ヒアリングからはじまり

恋愛についてのもやもやを、紐といていきました。

そして、今回のセッションのお題は「パートナーに対するもやもやの原因はなんなのか?」に決まりました。

3枚引きと呼ばれるメソッドを用いて、心の中を探究させていただきます。

OSHO禅タロットカード覚醒

まず1枚目のカードは「AWARENESS(覚醒)」です。

紫のソート(組)のカードなので、強い変容のエネルギーが出ていますね。

最近、クライアントの恋愛観が変わってきたのが、このカードにもよくあらわれています。

OSHO WE ARE THE WORLD

で、2枚目のカードは「WE ARE THE WORLD(ウイ アー ザ ワールド)」です。

豊かさを分かち合おう、という意味のカード。

クライアントの「パートナーと愛を分かち合いたいよ」という気持ちと、お見受けいたしました。

で、最後の3枚目のカードが、このOSHOカードからのアドバイスorヒントをあらわすカードになります。

OSHO禅タロットカード ケチ

「THE MISER(けち)」という意味のカードです。

なにかに執着しているときに、このカードはよく出ます。

なにを握りしめているのかな?

固くこわばっている手を、そっとゆるめてみてくださいね。

アラフォー女子の恋愛カウンセラーたかちゃんのひと言

セックスレス門鑑定士たかちゃん
恋愛カウンセラーたかちゃん

カナリアは独りで歌います

どこにいようとも。

生ある喜びを、ただ歌います。

あなたの実存に、愛をそそぎましょう。

そうすると、あなたの愛は知らずしらずのうちに咲き、そこはかとなく周りに香りはじめます。

一輪のバラの花のように。

オンラインOSHOカードセッションを受けつけております

OSHOカードを使ったセッションについて、さらに詳しい内容を知りたい方は、こちらのブログもお読みくださいね。

下記のお問合せフォームか公式LINEアカウントから、お気軽にお問い合わせください。

無料 メールセミナー

9日間の無料 門鑑定メールセミナー

あなたにあった出会へたどり着く、9日間の無料メール講座です。パートナーとあなたの個性の違いを理解し、お互いを認めるために、中国古来のパートナーシップ分析手法である「門」を理解できる無料メール講座です。

  • ブックマーク

この記事を書いた人

村上 孝徳

村上 孝徳

門認定アドバイザー 有限会社 鳥彰勤務
24歳で実家である鶏肉店を継ぐために帰省。
その後、2度の離婚を繰り返し、何度か女性とおつき合いを繰り返したが、すべて上手くいかなかった。
摂食障害になり、今後の生き方を見直そうと決意する。
パートナーシップについて向き合ううちに、女性心理について探求していく中で、古来中国の叡智である「門(もん)」に出会う。
その後も心について学ぶ中で、満たされている自分を実感。
現在は、鶏肉店を経営しながら、門認定アドバイザーとして活躍中。
生き辛さを抱えたお母さんの気持ちに寄り添い、ホッとする安心感と自分軸を取り戻すヒントをお伝えしています。

門(もん)鑑定へ申し込む

(女性の方限定)

門鑑定は、

素直に、生まれもった本当の自分を受け入れて、実行へ繋がり、

○生きやくすなる
○得意なことを活かせる
○自身の強みがわかる

ようになります。

門のセルフチェック用アイキャッチ画像

女性の方 限定 お問い合わせ

お問い合わせはこちらから。ただし、女性の方のみでお願いしています。
(お問い合わせ内容によっては、ご返信ができない場合がございますこと、ご了承ください。)