先日、竹原市のOSHO瞑想センターへ行く途中でうかがった「クッキーハウスわかたけ」さん(先日の投稿はこちら)

前回のブログは途中だったので、今回はクッキーハウスわかたけさんの紹介をつづけます。

お店の外観

クッキーハウスわかたけ正面

素敵な雰囲気の外観。

クッキーハウスわかたけの正面

こちらの店舗の経営母体は、障害福祉サービス事業所「わかたけ」さんとのこと。

クッキーハウスわかたけの中

社会福祉法人若竹のスタッフと通所者の方で運営されているそうです。

わかたけさんのたけのこクッキー
わかたけさんのシフォンケーキ
わかたけさんのキャラメルサンド

いろいろあって、目移りしてしまいました♪

今回購入したのはこちら

わかたけさんのクッキーたち

こうして見るとナッツ系が多いですね。

たぶん私は、テクスチャーのハッキリしているタイプが好みなんでしょう♪

わかたけさんのたけのこするめ

たけのこするめ。珍味でした。

食べてみての感想は、砂糖控えめのやさしいお味です。

リーズナブルで焼き菓子の種類も豊富なのでリピートあり。

竹原はこれからも行く予定なので、またひとつ竹原での楽しみが増えました♪

パートナーシップ門(もん)鑑定士たかちゃんのひと言

私はよく、出先でピピッ!となったカフェやパン屋さんなんかに、ふらっと入ることがあるんだけれど。

これってじつは好奇心プラス、無意識で心にスペースを空けたいからなんだろうね。

日々のタスクに追われて過ごしていると、ついつい行き詰まってしまうので、こんな風に1人の時間を過ごす方も結構いると思う。

で、このような安らぎやくつろいだ気持ちになれなくて、ぐるぐるしちゃっている方のためにカウンセラーやセラピストと呼ばれる仕事があるんだろう。

ただこれは、なにもこのような対面援助職と呼ばれる職業に限ったことではなくて。

このようなハートを持った。

仕事を通して、お客様にちょっと楽になってもらったり、ほっこりしてもらいたいな、という心持ちの人が、これからは求められているのかもしれないね。

無料 メールセミナー

9日間の無料 門鑑定メールセミナー

あなたにあった出会へたどり着く、9日間の無料メール講座です。パートナーとあなたの個性の違いを理解し、お互いを認めるために、中国古来のパートナーシップ分析手法である「門」を理解できる無料メール講座です。

  • ブックマーク

この記事を書いた人

村上 孝徳

村上 孝徳

門認定アドバイザー 有限会社 鳥彰勤務
24歳で実家である鶏肉店を継ぐために帰省。
その後、2度の離婚を繰り返し、何度か女性とおつき合いを繰り返したが、すべて上手くいかなかった。
摂食障害になり、今後の生き方を見直そうと決意する。
パートナーシップについて向き合ううちに、女性心理について探求していく中で、古来中国の叡智である「門(もん)」に出会う。
その後も心について学ぶ中で、満たされている自分を実感。
現在は、鶏肉店を経営しながら、門認定アドバイザーとして活躍中。
生き辛さを抱えたお母さんの気持ちに寄り添い、ホッとする安心感と自分軸を取り戻すヒントをお伝えしています。

門(もん)鑑定へ申し込む

(女性の方限定)

門鑑定は、

素直に、生まれもった本当の自分を受け入れて、実行へ繋がり、

○生きやくすなる
○得意なことを活かせる
○自身の強みがわかる

ようになります。

門のセルフチェック用アイキャッチ画像

女性の方 限定 お問い合わせ

お問い合わせはこちらから。ただし、女性の方のみでお願いしています。
(お問い合わせ内容によっては、ご返信ができない場合がございますこと、ご了承ください。)