今年の夏は暑かった…。

と、たそがれているヒマも無く。

気がつけば私、9月11日で52歳になりました。

で、早速ですが1年を振り返ってみたいと思います。

1年を振り返ってみて

去年の5月から、心の学びを始めました。

そんな中で、昨年の今頃といえば、自身の心の内側と向き合っている真っ只中にいましたね。

心のあり方を調えながら、さまざまな心理学のメソッドを学んでいくうちに、OSHO禅タロットカード(以下OSHOカード)と出会いました。

このOSHOカードは、潜在意識を視覚化するツールです。

瞑想を通して、内観を深めていくための手段のひとつです。

今は、広島県竹原市にあるOSHO瞑想センターで、心のあり方を深めております。

パートナーシップ門(もん)鑑定士たかちゃんのひと言

瞑想をおこなうメリットのひとつに直観力が冴える、というのがあります。

日常で、おりに触れて呼吸を意識するようになると、だんだん固まっていた感性がほぐれてきます。

そうすると、よくアイデアが浮かぶようになるんですね。

そこで今回、そんな私の閃きのひとつを実践することにしました。

どんなに優れたアイデアも、行動に移さなくては意味がありませんからね。

突然ですが、LINE公式アカウントを始めます!

理由は。。。。。。

カッコよさそう(笑)

ま、LINE公式アカウントを始めたら、やりたい事がいくつかあるので、ゆるっと始めてみます。

こちらでは、「心のあり方を調えたい」という仲間が、今の自分で大丈夫なのだーと、集えるようなコミュニティにしたいですね。

興味のある方は、こちらからどうぞ♪

友だち追加

無料 メールセミナー

9日間の無料 門鑑定メールセミナー

あなたにあった出会へたどり着く、9日間の無料メール講座です。パートナーとあなたの個性の違いを理解し、お互いを認めるために、中国古来のパートナーシップ分析手法である「門」を理解できる無料メール講座です。

  • ブックマーク

この記事を書いた人

村上 孝徳

村上 孝徳

門認定アドバイザー 有限会社 鳥彰勤務
24歳で実家である鶏肉店を継ぐために帰省。
その後、2度の離婚を繰り返し、何度か女性とおつき合いを繰り返したが、すべて上手くいかなかった。
摂食障害になり、今後の生き方を見直そうと決意する。
パートナーシップについて向き合ううちに、女性心理について探求していく中で、古来中国の叡智である「門(もん)」に出会う。
その後も心について学ぶ中で、満たされている自分を実感。
現在は、鶏肉店を経営しながら、門認定アドバイザーとして活躍中。
生き辛さを抱えたお母さんの気持ちに寄り添い、ホッとする安心感と自分軸を取り戻すヒントをお伝えしています。

門(もん)鑑定へ申し込む

(女性の方限定)

門鑑定は、

素直に、生まれもった本当の自分を受け入れて、実行へ繋がり、

○生きやくすなる
○得意なことを活かせる
○自身の強みがわかる

ようになります。

門のセルフチェック用アイキャッチ画像

女性の方 限定 お問い合わせ

お問い合わせはこちらから。ただし、女性の方のみでお願いしています。
(お問い合わせ内容によっては、ご返信ができない場合がございますこと、ご了承ください。)