「まいにち食べたい“ごはんのような”ケーキとマフィンの本」(byなかしましほ)

まいにち食べたいごはんのようなケーキとマフィンの本

こちらの本に書かれているレシピは、ちょっとしたお使いものに手軽にお菓子ができるので、いつも重宝しています。

先週末は、お久しぶりに関西へ行ってきました。

なので出かける前に、なにか焼ければいいよね、と思いたち。

ごそごそと、本棚から本を取り出してページをめくりつつ作ったのがこちらです

チョコマフィン

〈レシピ〉
・薄力粉(ファリーヌ): 200g
・ココア : 大さじ2(12グラム)
・ベーキングパウダー : 小さじ2(8g)
・豆乳 : 200g
・きび砂糖 : 60g
・菜種油: 大さじ4(48g)
・メープルシロップ : 大さじ2(36g)
・チョコチップ : 100g
・胡桃ダイス : 60g(オーブンでローストするか、フライパンでキツネ色に焼く)
・天然塩 : 0.01g
(天然塩と胡桃ダイスはアレンジしました)

〈気をつけるところ〉

今回コク出しに、胡桃ダイスを使ってみましたが、やっぱりチョコと胡桃の相性はいいですね。

チョコチップとのバランスを考えつつ、ブラッシュアップしていこう・・。

複恋門(ふくれんもん)鑑定士アキラのひとこ

「誰かのお役に立ちたい」というのは陽官門にとってのモチベーションです

おかし作りは楽しい。

おやつを渡した時の、お相手の顔がパッとほころぶ瞬間。

わだかまりを抱えていたクライアントさんが、門のセッションを通して悩みを消化した時とおんなじですね。

私の原点はこのお菓子作りです。

また作ろうっと♪

無料 メールセミナー

9日間の無料 門鑑定メールセミナー

あなたにあった出会へたどり着く、9日間の無料メール講座です。パートナーとあなたの個性の違いを理解し、お互いを認めるために、中国古来のパートナーシップ分析手法である「門」を理解できる無料メール講座です。

  • ブックマーク

この記事を書いた人

村上 孝徳

村上 孝徳

門認定アドバイザー 有限会社 鳥彰勤務
24歳で実家である鶏肉店を継ぐために帰省。
その後、2度の離婚を繰り返し、何度か女性とおつき合いを繰り返したが、すべて上手くいかなかった。
摂食障害になり、今後の生き方を見直そうと決意する。
パートナーシップについて向き合ううちに、女性心理について探求していく中で、古来中国の叡智である「門(もん)」に出会う。
その後も心について学ぶ中で、満たされている自分を実感。
現在は、鶏肉店を経営しながら、門認定アドバイザーとして活躍中。
生き辛さを抱えたお母さんの気持ちに寄り添い、ホッとする安心感と自分軸を取り戻すヒントをお伝えしています。

門(もん)鑑定へ申し込む

(女性の方限定)

門鑑定は、

素直に、生まれもった本当の自分を受け入れて、実行へ繋がり、

○生きやくすなる
○得意なことを活かせる
○自身の強みがわかる

ようになります。

門のセルフチェック用アイキャッチ画像

女性の方 限定 お問い合わせ

お問い合わせはこちらから。ただし、女性の方のみでお願いしています。
(お問い合わせ内容によっては、ご返信ができない場合がございますこと、ご了承ください。)