複雑にこじれた恋愛がらみの不満を、スッキリ解消していただく複恋門(ふくれんもん)鑑定士の平井アキラです。

しかし、暑いね~(汗)

官門は基本、悩みません!

そうか?(笑)

「悩んでグダグダするヒマがあるならとっとと渡れ!」というのが官門の基本的な性質です。

ただ今回は、なんとなく腑に落ちませんでした。

言ってることは正しい。

それはわかります。

でもなんか違う。

例えるなら、歯の裏側に魚の骨が挟まってとれない感じ。

直感は働きます。

では、何が気になるのでしょうか?

頭の中のわだかまりや、ストレスの原因を探るときは悶々と考えていてもしょうがない。

紙に書き出したりもしていました。

しかし、時代は変わります。

そう、今はこんな便利なアプリがあるのです。

マインドマップアプリ『MindNode』です。

もともとマインドマップは、マインドマップの創始者であるトニー・ブザンさんが、頭の中の神経回路を模して作られたツールです。

ですから、頭の中でこんがらがっているモノを表現するに相性がよくないはずがないですよね。

で、書き出しました。

ちなみに、この原稿も 『MindNode』で下書きをしています。

んーなるほど。

腑に落ちない原因がわかりました。

これか。

以前の私なら「取りあえずやってみよう」とtryしたと思います。

ただ、今回は見送りました。

取捨選択しないでぶっ込むと、何もかもが中途半端になると思ったからです。

結論から言えば、来年につながる決断の一つでした。

違う方法が見つかったので、そちらの方を選択することにしました。

めでたしめでたし♪

複恋門鑑定士アキラのひとこと

官門の囚われをもつ方に共通していえることは、分析や解析能力に秀でています。

これからも「ん???」と思った時は、まずはマインドマップアプリ『MindNode』で書き表して見たいと思います。

無料 メールセミナー

9日間の無料 門鑑定メールセミナー

あなたにあった出会へたどり着く、9日間の無料メール講座です。パートナーとあなたの個性の違いを理解し、お互いを認めるために、中国古来のパートナーシップ分析手法である「門」を理解できる無料メール講座です。

  • ブックマーク

この記事を書いた人

村上 孝徳

村上 孝徳

門認定アドバイザー 有限会社 鳥彰勤務
24歳で実家である鶏肉店を継ぐために帰省。
その後、2度の離婚を繰り返し、何度か女性とおつき合いを繰り返したが、すべて上手くいかなかった。
摂食障害になり、今後の生き方を見直そうと決意する。
パートナーシップについて向き合ううちに、女性心理について探求していく中で、古来中国の叡智である「門(もん)」に出会う。
その後も心について学ぶ中で、満たされている自分を実感。
現在は、鶏肉店を経営しながら、門認定アドバイザーとして活躍中。
生き辛さを抱えたお母さんの気持ちに寄り添い、ホッとする安心感と自分軸を取り戻すヒントをお伝えしています。

門(もん)鑑定へ申し込む

(女性の方限定)

門鑑定は、

素直に、生まれもった本当の自分を受け入れて、実行へ繋がり、

○生きやくすなる
○得意なことを活かせる
○自身の強みがわかる

ようになります。

門のセルフチェック用アイキャッチ画像

女性の方 限定 お問い合わせ

お問い合わせはこちらから。ただし、女性の方のみでお願いしています。
(お問い合わせ内容によっては、ご返信ができない場合がございますこと、ご了承ください。)