アキラBOXには、恋愛についてメールで相談される方も多い。

そんな中で、私の恋愛観をたずねられることもある。

今回は先日、ある女性に返信した際の 私のメールを紹介したいと思う。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そうですね。。。

私なりの恋愛観を述べさせていただくと。

恋愛をするのもしないのも自由だと思うんですよ。

たとえ好きな人がいなくても。

誰かと つき合わなくても。

その人の自由です。

また その逆に。

浮気も自由。

不倫も自由。

離婚も自由。

代償をあがなう覚悟があれば。

ただ。

後悔だけはしないでいただきたい。

人には寿命があります。

いつか来る 最後の時に、

「やっぱり誰かと付き合ってみればよかった」と思ってみても、

取り返しがつかないのはあなたもよくご存知のはずですから。

過去の辛い経験が。

前に進もうとするのをためらわせる。

私も似たような経験があります。

以前、三角関係の愛憎の果てに私は毀(こわ)れました。

過ちと後悔で自らをさいなみ、明日が来るのを恐れる日々。

いたらなさを悔やみ、過去にとらわれていました。

そんな中でも時間は、ときに非情で ときにやさしい。

少しずつですが、過ちと後悔をあらためることができました。

「いい思い出だった」と。

認識を見直すことで。

三年間という歳月が。

握りしめていた過去を そっと手放してくれました。

胸の中でくすぶり続けていた わだかまりを、古来華僑の叡智「門」を使って違う角度から見つめなすことができたからです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

抱えきれない悲しみを手放した場所「沙弥島(ナカンダ浜)

寄せては返す波の音が、私を過去のとらわれから救ってくれたのかもしれませんね。

無料 メールセミナー

9日間の無料 門鑑定メールセミナー

あなたにあった出会へたどり着く、9日間の無料メール講座です。パートナーとあなたの個性の違いを理解し、お互いを認めるために、中国古来のパートナーシップ分析手法である「門」を理解できる無料メール講座です。

  • ブックマーク

この記事を書いた人

村上 孝徳

村上 孝徳

門認定アドバイザー 有限会社 鳥彰勤務
24歳で実家である鶏肉店を継ぐために帰省。
その後、2度の離婚を繰り返し、何度か女性とおつき合いを繰り返したが、すべて上手くいかなかった。
摂食障害になり、今後の生き方を見直そうと決意する。
パートナーシップについて向き合ううちに、女性心理について探求していく中で、古来中国の叡智である「門(もん)」に出会う。
その後も心について学ぶ中で、満たされている自分を実感。
現在は、鶏肉店を経営しながら、門認定アドバイザーとして活躍中。
生き辛さを抱えたお母さんの気持ちに寄り添い、ホッとする安心感と自分軸を取り戻すヒントをお伝えしています。

門(もん)鑑定へ申し込む

(女性の方限定)

門鑑定は、

素直に、生まれもった本当の自分を受け入れて、実行へ繋がり、

○生きやくすなる
○得意なことを活かせる
○自身の強みがわかる

ようになります。

門のセルフチェック用アイキャッチ画像

女性の方 限定 お問い合わせ

お問い合わせはこちらから。ただし、女性の方のみでお願いしています。
(お問い合わせ内容によっては、ご返信ができない場合がございますこと、ご了承ください。)