今日は、午前中にものくろさんとの個人セッションを受講しました。

トントン拍子に事が運び、お陰さまで正月休み返上で頑張ってきた企画の目通しが立ちました。

セッションが終わって、ホッと一息ついて話をしている時。

大切な気づきがあったのでシェアします。

私はこれまで、さまざまな心の学びをしてきました

複雑な家庭で育ったので、私と同じような境遇の方がかかえる心の傷は、ありありと感じることもできるようになりました。

心にフタをした方の、言いあらわせない悲しい気持ちは、言葉よりも先に感性で胸の内から
湧いてくるようにもなりました。

ただ、大切なことはその先にあります。

自己肯定感の低い人や自分責めをする人が、どのようにすれば自分を愛で満たせるようになるのか。

それは、さまざまな心理学の本を読んだり、心のセミナーに行けば学べます。

今日一日、よかったことを書く。

できない自分を許す。

甘えたり、頼るのが下手くそなのでお願いをする独り言をつぶやく。

でもね。

そんな事は分かってる。

親の顔色をうかがって育った子供は、ずっと小さかった頃から1人でかかえていました。

大人になった時。

自分で分かっていても、できないから辛いんです。

それだけでは、心にシャッターを降ろした方の気持ちに寄り添うことはできても、救うことはできません。

つらい悲しみを乗り越えた先にあるもの。

それは…

ただ寄り添うだけではなく、女性がつい本音を言ってしまえるような人に、私自身がなればいい

そのためには、私自身がいつも笑っていられるようになる事。

私自身が、自分を愛することでステージを上げる。

すると、みんながハッピーになっていく。

この気づきをものくろさんのセッションで得ました。

5月からは、新たに心のことを学びます。

そこではさらに、心のクリーニングとクリアリングを進めることになるでしょう。

そして私の、過去の囚われを涙で流し、癒し、許すこと。

そうすることで、私は私自身を愛で満たし調えて、さらに上のステージに向かいます。

私に鑑定を受けていただいた女性のために。

これまで私を慕って来ていただいた女性のために。

あなたはどんな人に、つらい気持ちを話したいですか?

無料 メールセミナー

9日間の無料 門鑑定メールセミナー

あなたにあった出会へたどり着く、9日間の無料メール講座です。パートナーとあなたの個性の違いを理解し、お互いを認めるために、中国古来のパートナーシップ分析手法である「門」を理解できる無料メール講座です。

  • ブックマーク

この記事を書いた人

村上 孝徳

村上 孝徳

門認定アドバイザー 有限会社 鳥彰勤務
24歳で実家である鶏肉店を継ぐために帰省。
その後、2度の離婚を繰り返し、何度か女性とおつき合いを繰り返したが、すべて上手くいかなかった。
摂食障害になり、今後の生き方を見直そうと決意する。
パートナーシップについて向き合ううちに、女性心理について探求していく中で、古来中国の叡智である「門(もん)」に出会う。
その後も心について学ぶ中で、満たされている自分を実感。
現在は、鶏肉店を経営しながら、門認定アドバイザーとして活躍中。
生き辛さを抱えたお母さんの気持ちに寄り添い、ホッとする安心感と自分軸を取り戻すヒントをお伝えしています。

門(もん)鑑定へ申し込む

(女性の方限定)

門鑑定は、

素直に、生まれもった本当の自分を受け入れて、実行へ繋がり、

○生きやくすなる
○得意なことを活かせる
○自身の強みがわかる

ようになります。

門のセルフチェック用アイキャッチ画像

女性の方 限定 お問い合わせ

お問い合わせはこちらから。ただし、女性の方のみでお願いしています。
(お問い合わせ内容によっては、ご返信ができない場合がございますこと、ご了承ください。)