複雑にこじれた恋愛がらみの不満を、すっきりしていただく複恋門(ふくれんもん)鑑定士の平井アキラです。

お盆休み最後の日曜日。

仁尾サンビーチの海岸線

いつもの海岸線をリカバリーライド。

台風が近づいている影響で、ときおり吹く突風。

ハンドルが取られそう(汗)

追い風だと楽チンなんだけどなー

お昼どきなので「どこで食べようかな?」と思いながら、ぽたぽたとペダルを漕いでるとありました!

観音寺市のくまキッチンさん全景

くまキッチン」さんです。

くまが好きなのでしょうか。

くまキッチンの窓辺にたたずむくまさん

窓辺にたたずむくまさん。

くまキッチンさんのタイムランチメニューをアップ

タイムランチは、この中から選ぶシステム。

豚しょうが焼きを頼みました。

バラ肉かロースを選べるので、今回はバラで。

くまキッチンさんの豚しょうが焼き定食(バラ)

食後のコーヒーがついて800円。

くまキッチンさんのタイムランチ食後のコーヒー

ごちそうさまでした。

黙っていても、お水をチャージしてくれるのはありがたい。

なかなかサイクルジャージで、ウロウロできる食べもの屋さんってないので貴重ですね。

複恋門鑑定士アキラのひとこと

アキラ
いついかなる時にも使えるのが「門の相関関係図」

門の相関関係図

門の考え方として、相関関係というのがある。

お会いする方の話す内容、声のトーン、雰囲気、眼差しなど。

ありとあらゆる情報をもとに、その方の門をあらかた予想できるようになる。

また、裏を返せば相剋関係というのもあるわけで。

もともと国の存亡をかけて体系化された門は、相手の国を滅ぼしたり、おとしいれるために使われてきた。

門を学ぶことで、さまざまなシチュエーションで使えるようになる。

ただし自分が思っている門と生まれ持った門とは、およそ90%の方が違うので。

本当の自分と出会いたい方は、問い合わせフォームからどうぞ。

無料 メールセミナー

9日間の無料 門鑑定メールセミナー

あなたにあった出会へたどり着く、9日間の無料メール講座です。パートナーとあなたの個性の違いを理解し、お互いを認めるために、中国古来のパートナーシップ分析手法である「門」を理解できる無料メール講座です。

  • ブックマーク

この記事を書いた人

村上 孝徳

村上 孝徳

門認定アドバイザー 有限会社 鳥彰勤務
24歳で実家である鶏肉店を継ぐために帰省。
その後、2度の離婚を繰り返し、何度か女性とおつき合いを繰り返したが、すべて上手くいかなかった。
摂食障害になり、今後の生き方を見直そうと決意する。
パートナーシップについて向き合ううちに、女性心理について探求していく中で、古来中国の叡智である「門(もん)」に出会う。
その後も心について学ぶ中で、満たされている自分を実感。
現在は、鶏肉店を経営しながら、門認定アドバイザーとして活躍中。
生き辛さを抱えたお母さんの気持ちに寄り添い、ホッとする安心感と自分軸を取り戻すヒントをお伝えしています。

門(もん)鑑定へ申し込む

(女性の方限定)

門鑑定は、

素直に、生まれもった本当の自分を受け入れて、実行へ繋がり、

○生きやくすなる
○得意なことを活かせる
○自身の強みがわかる

ようになります。

門のセルフチェック用アイキャッチ画像

女性の方 限定 お問い合わせ

お問い合わせはこちらから。ただし、女性の方のみでお願いしています。
(お問い合わせ内容によっては、ご返信ができない場合がございますこと、ご了承ください。)